FC2ブログ

黒い砂漠モバイル速報

「黒い砂漠モバイル」(Black Desert Mobile)のまとめサイトです。
黒い砂漠モバイル速報 TOP  >  「黒い砂漠モバイル」配信日

日本版「黒い砂漠モバイル」はパールアビス日本法人が運営をおこない、2019年上半期に配信予定【配信日】

20180824i13577341166.jpg
日本での「黒い砂漠モバイル」の運営がパールアビス日本法人に決定した。

パールアビスはまず日本にパールアビス日本法人を設立してから、2019年上半期の発売を目指すとしている。

なお上半期とは一般的に1月1日から6月30日までを指す。




  • 【配信日】来年2019年の第1四半期までに「黒い砂漠モバイル」の日本サービスを開始する予定とのこと

    DZMnq3ZXUAE3uSC.jpg
    「黒い砂漠」「黒い砂漠モバイル」の開発・運営元のパールアビス(韓国)は第一四半期の売上高が755億ウォンで営業利益が335億ウォン、当期純利益が278億ウォンであることを明かした。1日の平均売上にすると13億ウォンという脅威の数字となる。
    この好調な業績は「黒い砂漠モバイル」によるものが大きい。

    また収益構造にも変化があり、第4四半期までパールアビスの海外売上高の80%が海外で占められていたが、韓国での「黒い砂漠モバイル」配信以降は韓国国内での売上高が52%となった。

    今後、パールアビスは第3四半期の台湾サービスを皮切りに、東南アジアなどで「黒い砂漠モバイル」を配信予定である。
    なお日本・北米・欧州地域へは来年の第1四半期までの進出を予定している。



  • 【黒い砂漠モバイル】日本版の配信は2019年第1四半期を予定か【配信日】

    DZMnq3ZXUAE3uSC.jpg
    黒い砂漠モバイル(MMORPG)

    開発・運営
    Pearl Abyss(韓国)
    ※日本版は未定

    配信日
    2018年2月28日 韓国サービス開始
    2018年 グローバルサービス予定
    台湾サービスを皮切りに東南アジアを予定
    2019年第1四半期までに日本・北米・欧州でのサービスを予定

    対応機種・動作環境
    Android / iOS

    どんなゲーム?
    PC向けMMORPG「黒い砂漠」をベースにモバイル向けに作られたタイトル
    (今のところPC版との連動は存在せず、まったく別物と考えていい)
    非常にクオリティの高いグラフィックと高いアクション性を持ったゲームだ。
    キャラクターの育成だけでなくペットや馬の育成、さらには採集・釣りなどの生活系ゲームの要素もある。
    課金はアバターやアイテム重量の増加、ペットなどが存在するが、今のところ他のモバイルMMORPGにみられる異常な「Pay to Win」要素は存在しない。
    スクリーンショットからは分かりづらいかもしれないが、視点は自由に動かすことが可能だ。

    DXxJgahVQAEVSzD.jpg