FC2ブログ

黒い砂漠モバイル速報

「黒い砂漠モバイル」(Black Desert Mobile)のまとめサイトです。
黒い砂漠モバイル速報 TOP  >  韓国情報(アップデート) >  【黒い砂漠モバイル】プレイヤー同士でレアモンスターを巡ってPvPを繰り広げる「ナイトメアモード」が実装【ガチPvPエリア】

【黒い砂漠モバイル】プレイヤー同士でレアモンスターを巡ってPvPを繰り広げる「ナイトメアモード」が実装【ガチPvPエリア】

ナイトメアモードの追加
フィールドPvPを気軽に楽しめる「ナイトメアモード」のエリアが追加された。
強制的にPvPが進行されるエリアで、「ナイトメアモード」のエリア内に出現するモンスターは強力だが高い確率でレアアイテムをドロップする。

i15743200266.png
▲ナイトメアモードのエリア


また韓国版では実装から1週間、神話ランクのアクセサリードロップ率5倍イベントを進行しており、レアドロップを求めるプレイヤー同士でPvPが盛り上がっている。

人数制限と馴れ合い防止機能
ナイトメアモードのエリアはチャンネルが1つしか存在せず、入場可能な人数は100名のみである。

そして100人集まって狩りだけをする"馴れ合い"をシステム的に防止するために90人以上のプレイヤーが集まると、モンスターが削除され、ドロップが得られなくなる。
この状態を回避するためにはプレイヤー同士で戦い、入場者数を80人以下に減らさなければならない。

つまり必然的にプレイヤー同士で戦いあうように設計されているのだ。
当然ながらモンスターやプレイヤーに倒されて死亡すると強制的に村へ戻される。

制限時間の存在
さらに各プレイヤーには5分間の制限時間が設けられており、残り時間が0になると強制的に退場させられる。
ただし、制限時間内にモンスターやプレイヤーを倒し続けることで制限時間を増やすことができる。

i15707100948.png
▲ナイトメアモードのモンスターはとても強いので注意が必要だ

i15731189785.png
▲強制的にPvPモードとなるため他のプレイヤーを攻撃できる

i15763441954.png


  • コメントの投稿