FC2ブログ

黒い砂漠モバイル速報

「黒い砂漠モバイル」(Black Desert Mobile)のまとめサイトです。
黒い砂漠モバイル速報 TOP  >  韓国情報(アップデート) >  【黒い砂漠モバイル】6つ目のクラス「武士(BladeMaster)」が3/30実装決定!【韓国情報】

【黒い砂漠モバイル】6つ目のクラス「武士(BladeMaster)」が3/30実装決定!【韓国情報】

i15601864296.png
韓国板3/30のアップデートで6つ目の新規クラス「武士」の実装が決定した。
武士は剣と角弓を使って、さまざまな東洋武芸を駆使する近接型クラスだ。刀剣を使用して鋭く洗練剣術で敵を浮かべ、剣技と剣風を吹き飛ばす戦闘と角弓を使って華やかでキレのある連携技を誇る。


アップデートに向けて行うべきこと
武士は主武器として「剣」、補助武器に「角弓」を使用する。戦士/バルキリーの刀剣やレンジャー/位置の短剣のように他のクラスと共有されない。
つまり実装と同時に「ユニーク等級」の武器を身に着けて開始するには、事前製作材料を集めておいた方がいい。

武士の武器を強化するためのブラックストーンもあらかじめ集めておくのがよい。メインキャラクターを介して家の知識作業がある程度されたキャラクターは、バレエノース自治領までかなり速く突破することができる。ただし、セレンディア自治領から武器レベル(正確には攻撃力レベル)に応じて、成長速度が少しずつ広がることになる。闇の精霊家共有の更新が一緒に行われるか知ることができないので、刀剣の強化に必要なブラックストーンを事前に集めておくのが良い。

現在育成中のキャラクターのメインクエストはもちろん、エコロジー、隠し知識を最大限に習得して戦闘力上昇の機会を狙う方法である。特に生態テーマの知識はキャラクターの能力値を大量に上昇させてくれるので、無事にリリースされる前に、知識小さい仕上げたほうがいい。

武士をメインキャラクターに育成するつもりなら、実装後に光の原石を抽出して武士に運んでくれるのが良い。「黒いオーラ経験値獲得量」と「上位修正合成確率」などの光源石の固有の効果まで武士に渡すものである。ユニーク等級の光源席30 Perl、伝説の評価は、50パールが各部位ごとに必要である。

キャラクターの削除にかかる期間は7日、空のスロットを事前に準備しよう
基本的に生成可能なキャラクタースロットは3つ。「キャラクタースロット拡張巻」を購入すると、最大5つのスロットを保持することができる。かなり長いが、貢献度の操作などで補助キャラクターを育成たなら事前に削除しておくのが良い。キャラクターを削除するには、7日の時間がかかるからである。

  • コメントの投稿