FC2ブログ

黒い砂漠モバイル速報

「黒い砂漠モバイル」(Black Desert Mobile)のまとめサイトです。
黒い砂漠モバイル速報 TOP  >  韓国情報(アップデート) >  【黒い砂漠モバイル】レギュラーシーズン開始!「闘技場」はリーグ制導入!より熱い戦いへ、「拠点戦」は大砲や象が使用できるように!【韓国3/30アップデート内容まとめ②】

【黒い砂漠モバイル】レギュラーシーズン開始!「闘技場」はリーグ制導入!より熱い戦いへ、「拠点戦」は大砲や象が使用できるように!【韓国3/30アップデート内容まとめ②】

黒い砂漠モバイル
3月30日韓国版アップデート情報②


闘技場(アリーナ)のレギュラーシーズン開始!
プレシーズンに行われたアリーナがアップデート以降、レギュラーシーズンに転換された。アリーナの場合フリーマッチのスコアがすべて初期化され、現在の戦闘力を基準にリーグ配置が決まる。配置以降獲得するスコアに応じてリーグが変更される。

アリーナシーズンの周期は1週間である。毎週月曜日午前6時に、新しいシーズンが始まり、来週の月曜日午前1時にシーズン終了を繰り返す。また、シーズンが開始されるたび、最初の10戦には、スコアの伸びが3倍、一日に10勝まで1勝ごとに20,000ドル銀貨を支給するルールも適用される。
i15778739306.jpg
i15743129835.jpg



拠点戦の正式シーズン開始!
リハーサルで進行された拠点戦の正式シーズンが始まった。これと共にギルド要塞でギルド兵器庫、飼育場で象を飼育したり、大砲を生成することができ、ギルドを介して占領した拠点で税金を受領することができる。

拠点戦は曜日ごとに異なる地域で開始される。たとえばデルニール農場は日曜日に拠点戦が始まり、ルーツムジョク駐屯地は、月曜日に拠点戦が始まるなど、地域別に拠点戦が始まる曜日が異なりますので、事前に確認する必要がある。
i15750784719.jpg
i15715343445.jpg

  • コメントの投稿