FC2ブログ

黒い砂漠モバイル速報

「黒い砂漠モバイル」(Black Desert Mobile)のまとめサイトです。

【黒い砂漠モバイル】韓国版に9番目のクラス「リトルサマナー」が実装

20180824sm02.jpg
韓国版「黒い砂漠モバイル」に9番目のクラス「リトルサマナー」が実装された。

リトルサマナーは神獣の黒狼を扱いつつ、高速で強力な攻撃を繰り出すクラスだ。

とにかく外見が可愛いのでメイキングが捗る。ただし若干メイキングの難易度は高め。(どうしても芋っぽくなってしまう・・・気合と根性で時間をかけてメイキングすることでビューティーになる)



  • 【黒い砂漠モバイル】韓国版に8番目のクラス「ダークナイト」が実装

    20180824dk01.jpg
    韓国版「黒い砂漠モバイル」に8番目のクラス「ダークナイト」が実装された。

    「ダークナイト」は美しい女性キャラクターで強力な攻撃と機敏で鋭い動きが特徴のクラスだ。

    なお「ダークナイト」は全てのアカウントで条件なく1から作成可能。


  • 日本版「黒い砂漠モバイル」はパールアビス日本法人が運営をおこない、2019年上半期に配信予定【配信日】

    20180824i13577341166.jpg
    日本での「黒い砂漠モバイル」の運営がパールアビス日本法人に決定した。

    パールアビスはまず日本にパールアビス日本法人を設立してから、2019年上半期の発売を目指すとしている。

    なお上半期とは一般的に1月1日から6月30日までを指す。




  • 【黒い砂漠モバイル】台湾サービスが8/29より開始、繁体字(漢字)なので韓国語版よりもプレイしやすい環境

    20180824tw.png
    2018年8月29日よりパールアビス台湾法人が「黒い砂漠モバイル」の台湾サービスを開始する。

    また8月27日からは先行ダウンロードが開始されるので台湾版でのプレイを考えている人は早めにダウンロードを行って欲しい。

    なお「黒い砂漠モバイル」の韓国国外でのサービス展開は、台湾の次に東南アジア地域を予定している。日本は2019年上半期になる見通しだ。

    台湾版「黒い砂漠モバイル」公式
    ※プレイするには台湾のストアIDが必要


  • 【黒い砂漠モバイル】新規ワールドボス「カランダ」、新ペット「パンダ」「レッサーパンダ」、第六世代の馬などが実装【韓国情報】

    韓国版「黒い砂漠モバイル」5/18アップデート情報

    ワールドボス「カランダ」実装
    20180618karanda.png
    ・ワールドボスの時間になるとワールドボスの部屋への入場ボタンがアクティブ化する(入場回数は1日1回)※曜日によって出現時刻が異なる
    ・入場すると最大25人のプレイヤーとランダムマッチング
    ・レベル制限50以上
    ・特別報酬「ダンデルリオン武器」を確率で入手可能